トップ / 手形割引の情報が満載

手形割引の情報が満載

手形割引を賢く利用

手形割引のメリットについて

手形割引とは、支払期日が到来していない手形を金融機関などで換金してもらうことをいいます。「割引」とある以上、額面の満額についてお金をもらうことはできません。しかし、以下のようなメリットがあります。すなわち、急な資金が必要となった際には手持ちの手形を現金化できるということです。事業においてはスピードが要求されることもありますので、大変魅力のあるサービスであるといえます。また、自身に経済的な信用力がないときであっても、手形の振出人に信用力がある場合には、手形割引を実行してくれることがあります。

総務担当を悩ませる年末調整

年末調整の作業は担当する総務・給与の関係者にとって頭の痛いものです。非常に複雑な手続きですし、しかも毎年、やり方が変わります。年末には税務署に呼び出されて説明を受けなければいけませんし、従業員に書類を書いてもらうのも一苦労です。年末調整、年に一度の作業なので、従業員も書類の書き間違いが多発して面倒です。こんな作業をアウトソーシングで請け負うというサービスが出て来ています。かつては社労士さんが個人事務所で請け負う例がありましたが、現在では大手でもアウトソーシングを提供している例があります。

↑PAGE TOP

© Copyright ビジネスをキホンから知ること. All rights reserved.